椙山女学園大学・大学院

ホーム サイトマップ

石原 久代

前に戻る
プ   ロ   フ   ィ   ー   ル
所属

生活科学部 生活環境デザイン学科
生活科学研究科  生活環境学専攻 (修士課程)

氏名

石原 久代

職階

教授

学歴

椙山女学園大学大学院家政学研究科修士課程修了

学位

家政学修士

職歴
昭和54年4月
名古屋女子大学家政学部 助手
昭和62年3月まで
昭和62年4月
名古屋女子大学短期大学部 専任講師
平成3年3月まで
平成3年4月
名古屋女子大学短期大学部 助教授
平成4年3月まで
平成4年4月
名古屋女子大学家政学部 助教授
平成12年3月まで
平成10年4月
名古屋女子大学大学院生活学研究科 助教授
平成13年3月まで
平成12年4月
名古屋女子大学家政学部 教授
平成24年3月まで
平成13年4月
名古屋女子大学大学院生活学研究科 教授
平成24年3月まで
平成24年4月
名古屋学芸大学メディア造形学部ファッション造形学科 教授
平成28年3月まで
平成24年4月
名古屋学芸大学大学院メディア造形研究科 教授
平成28年3月まで
平成28年4月
椙山女学園大学生活科学部 教授
現在に至る
平成28年4月 椙山女学園大学大学院生活科学研究科 教授
専門分野

アパレル設計・制作、被服心理学、色彩学

研究テーマ

被服製作を支援するマルチデバイス型e-ラーニングシステムの開発
テキスタイルイメージと着装イメージの差異
生活行動を支援するカラーユニバーサルデザイン

所属学会

日本家政学会、日本繊維製品消費科学会、日本色彩学会、日本衣服学会、日本人間工学会

研     究     業     績
著書

「新版 被服心理学」共著 平成16年4月発行 日本繊維機械学会
「アパレル構成学-着やすさと美しさを求めて-」共著 平成16年7月発行 朝倉書店
「新版 家政学辞典」共著 平成24年8月発行 朝倉書店
「新版 アパレル構成学-着やすさと美しさを求めて-」共著 平成24年8月発行 朝倉書店
「衣服の百科事典」共編著 平成27年4月発行 丸善出版株式会社
「被服学事典」共編著 平成28年10月発行 朝倉書店

論文

「裁縫の糸通し作業に関与する色彩要因の検討(第1報)-年齢による見易さ評価の差異-」共著 平成23年7月発行 日本家政学会誌Vol.62 No.7 p.457~463(査読有)
「大学における被服教育へのe-Learningの導入(3)―被服材料系コンテンツの作成と利用効果」共著 平成23年10月発行 日本衣服学会誌,Vol.55,No.1 p.31~42(査読有)
「裁縫の糸通し作業に関与する色彩要因の検討(第2法)-照明による見易さ評価の差異-」共著 平成24年10月発行 日本家政学会誌Vol.63  No.10 p.637~646(査読有)
「大学における被服教育へのe-Learningの導入(4)―被服原型作図コンテンツの作成と検討―」共著 平成25年10月発行 日本衣服学会誌,Vol.57,No.1 p.35~48(査読有)
「ユニバーサルデザインのための色の象徴性の検討(1)-若者の生活行動における言語と色の象徴性-」共著 平成28年3月発行 日本家政学会誌Vol.67  No.3 p.457~463(査読有)
「レディースウェアのフォーマル性に関与する要因について ―デザイン画と実際の服装評価との関係―」共著 平成28年12月発行 繊維製品消費科学会誌Vol.57 No.12 p.49~57(査読有)

研究発表

「開閉行動を補助するカラーユニバーサルデザイン(1)―開閉行動の種類と分類についてー」共同 平成27年5月 日本家政学会第67回大会(於:いわて県民情報交流センターアイーナ)
「マルチデバイス対応型e-ラーニングにおけるスカート作図コンテンツの試作」共同 平成27年5月 日本家政学会第67回大会(於:いわて県民情報交流センターアイーナ)
「レディースウェアのフォーマル性に関与する要因について」共同 平成27年6月 日本繊維製品消費科学会2015年年次大会(於:信州大学)
「マルチデバイマルチデバイス対応型eラーニングにおけるアパレルコンテンツの制作と課題(2) ―音声挿入ドレーピングコンテンツ―」共同 平成27年9月 日本家政学会中部支部第60回大会(於:椙山女学園大学)
「女性の若年時と高齢時の適合服装色の差異」共同 平成27年9月 日本色彩学会第46回全国大会 [米沢]‘15(於:山形大学)
「被服教育を支援するe-ラーニングの検討(2)-マルチデバイス対応型浴衣製作コンテンツ-」共同 平成28年5月 (一社)日本家政学会第68回大会(於:金城学院大学)
「開閉行動を補助するカラーユニバーサルデザイン(2)―「開ける」表示と色彩の関係について― 」」共同 平成28年5月 (一社)日本家政学会第68回大会(於:金城学院大学)
「スマートデバイス対応型eラーニングにおけるドレーピングコンテンツの視覚評価」平成28年10月(一社)日本家政学会中部支部第61回大会(於:名古屋学芸大学)

学術賞の受賞状況

日本繊維製品消費科学会奨励賞受賞(平成4年6月)

科学研究費助成事業
採択状況

科学研究費基盤研究C「e-Learningのための被服関係カリキュラムの横断的展開」平成21年4月~平成24年3月研究代表者
科学研究費基盤研究C「被服教育の質保証を支援するマルチデバイス型e-ラーニングシステムの開発」平成25年4月~平成28年3月 研究代表者
科学研究費基盤研究C「生活行動を支援するカラーユニバーサルデザイン」平成29年4月~平成32年3月 研究代表者

その他の研究活動

日本家政学会色彩・意匠学部会夏季セミナー、テーマ:理解しやすい被服学のための e-ラーニングの利用 e-ラーニングの利用、会場:東京家政学院大学、平成24年8月23日
日本家政学会色彩・意匠学部会春季セミナー、テーマ:ファッション研究における色彩イメージの検討法
会場:名古屋女子大学、平成27年3月7日

教     育     業     績
授業科目

生活環境ゼミナール、卒業研究、テキスタイルアドバイザー実習、アパレル設計論、アパレル生産論 、人間工学 、アパレル人間工学実験、ファッションプレゼンテーション、アパレル制作実習Ⅱ(設計)、アパレル制作実習Ⅲ(生産)、生活環境学特別研究(大学院)、 アパレル設計・制作特論(大学院) 、アパレル設計・制作実験 (大学院)

その他の教育活動

平成27年4月~現在 私立大学情報教育協会被服学教育FD/ICT活用研究委員会委員
講演
私立大学情報教育協会被服学・美術デザイングループ分野連携アクティブ・ラーニング対話集会「学生が企画・運営するPBL型演習授業「ファッションショー」の提案」会場:アルカディア市ヶ谷、平成28年3月20日

そ        の        他
社会活動

平成15年1月~27年1月 愛知県産業教育審議会委員
講演
23年度桑名市女性学級「高齢期を楽しむカラーコーディネート平成24年1月17日
中村生涯学習センター講演会 「生涯,きりりと生きる ~自分らしさを表現するカラーコーディネート~」
会場;中村生涯学習センター、平成24年2月14日
中部衣料管理士の勉強会、「アパレルにおける色彩心理について」、会場;ウィンク愛知、平成24年2月27日
尾張旭市高齢者教室「自分らしさを表現するカラーコーディネート」、会場;尾張旭市中央公民館、平成26年11月26日
尾張旭市高齢者教室「生活に活かすカラーコーディネート」会場:尾張旭市中央公民館、平成27年11月11日
一宮市女性講座「本当に似合う服って?」会場:一宮市生涯教育センター、平成28年2月23日

学部教員紹介ページ

http://www.he.sugiyama-u.ac.jp/staffs/index.html

学術機関リポジトリ

https://lib.sugiyama-u.repo.nii.ac.jp/