椙山女学園大学・大学院

ホーム サイトマップ

橋本 雅好

前に戻る
プ   ロ   フ   ィ   ー   ル
所属

生活科学部 生活環境デザイン学科
生活科学研究科  生活環境学専攻 (修士課程)

氏名

橋本 雅好

職階

准教授

学歴

東京大学大学院工学研究科博士課程建築学専攻 修了

学位

博士(工学)

職歴
平成13年4月
建築ユニット設計事務所 所員
(平成14年3月まで)
平成14年4月
平安女学院大学 生活環境学部 生活環境学科 専任講師
(平成17年3月まで)
平成17年4月
平安女学院大学 生活環境学部 生活環境学科 非常勤講師
(平成18年3月まで)
平成17年4月
椙山女学園大学 生活科学部 生活環境デザイン学科 専任講師
(平成22年3月まで)
平成19年9月
大同工業大学 工学部 建築学科 非常勤講師
(平成21年3月まで)
平成21年9月
大同大学 工学部 建築学科 非常勤講師
(平成22年3月まで)
平成22年4月
椙山女学園大学 生活科学部 生活環境デザイン学科 准教授
(現在に至る)
平成24年4月
椙山女学園大学大学 生活科学研究科 生活環境学専攻 准教授
(現在に至る)
平成26年4月 愛知淑徳大学 メディアプロデュース学部 メディアプロデュース学科 非常勤講師 (現在に至る)
専門分野

環境心理学、感性デザイン、インテリアデザイン、建築計画

研究テーマ

人間の心理・行動特性に基づくデザインについて

所属学会

日本建築学会、日本インテリア学会、人間・環境学会(MERA)、日本色彩学会、都市住宅学会、名古屋環境提案協会(MESH)、日本マンション学会

研     究     業     績
著書

・うこそ建築学科へ!:建築的・学生生活のススメ(共著)(2014.3)学芸出版社
・建築・都市空間のための調査・分析方法 改訂版(共著)(2012.5) 井上書院
・まちの居場所 まちの居場所をみつける/つくる(共著)(2010.11) 東洋書店
・設計に活かす建築計画(共著)(2010.4) 学芸出版社
・建築系学生のための卒業設計の進め方(共著)(2007.11) 井上書院

論文

・改修によって形成される小規模な保育空間に関する分析 名古屋市グループ実施型家庭保育室の空間と使用の実態に関する研究(査読付論文)(共著)(2016) 都市住宅学 = Urban housing sciences (95), pp.77-82
・幼児の指示代名詞による領域分節に関する実験的研究(査読付論文)(共著)(2011.11) 日本建築学会計画系論文集第669号 pp.2101~2107
・インタビューによる実体験印象評価調査に関する基礎的研究 建築空間の実体験を通して得られる感覚的評価に関する研究 その1(査読付論文)(共著)(2010.5) 日本建築学会計画系論文集第651号 pp.1079-1086
・美術館の展示空間におけるヴォリューム構成に関する研究(査読付論文)(共著)(2010.3) 日本インテリア学会論文報告集20号 pp.21-28

研究発表

・生田京子、當間明日香、早川亜希、橋本雅好、鵜飼昭年:名古屋市グループ型家庭保育室の空間と使用の実態に関する研究(その3)::訪問ヒアリング調査に基づく分析 (改修実態と空間利用)、日本建築学会学術講演梗概集(建築計画I)、pp.257~258、2015年
・早川亜希、生田京子、當間明日香、橋本雅好、鵜飼昭年:名古屋市グループ型家庭保育室の空間と使用の実態に関する研究(その2)::訪問ヒアリング調査に基づく分析(保育のグループ分けと空間利用)、日本建築学会学術講演梗概集(建築計画I)、pp.255~256、2015年
・當間明日香、早川亜希、生田京子、橋本雅好、鵜飼昭年:名古屋市グループ型家庭保育室の空間と使用の実態に関する研究(その1):アンケート調査に基づく分析、日本建築学会学術講演梗概集(建築計画I)、pp.253~254、2015年
・生田京子、橋本雅好、早川亜希:名古屋市グループ型家庭保育室の空間と使用の実態に関する研究、共著、東海支部研究報告集 (53)、pp.357〜360、2015年
・永曾あずみ、橋本雅好:女子大生の昼食場所の実態に関する基礎的研究、日本建築学会学術講演梗概集(建築計画I)、pp.711~712、2013年
・早川亜希、橋本雅好:大テーブルにおける心理的自我領域に関する実態調査-研究室空間を対象として-、MERA 人間・環境学会誌 第31号、pp.47、2013年
・永曾あずみ、橋本雅好:名古屋市城山・覚王山地区におけるサウンドスケープに関する実態調査、MERA 人間・環境学会誌 第31号、pp.44、2013年
・杉浦絹代、橋本雅好:設計プロセスの内容分析 学生によるまちづくり提案の設計プロセスに関する基礎的研究 その2、日本建築学会学術講演梗概集(建築計画I)、pp.709~710、2012年
・早川亜希、杉浦絹代、橋本雅好:エスキス時におけるプレゼンテーションのモデル化 学生によるまちづくり提案の設計プロセスに関する基礎的研究 その1、日本建築学会学術講演梗概集(建築計画I)、pp.707~708、2012年

学術賞の受賞状況

・第4回キッズデザイン賞~キッズセーフティ部門~受賞 「幼児の心理的領域に関する実験的研究-指示代名詞による領域分節を対象として-」(共同)(2010.7)
・日本建築学会奨励賞:橋本雅好、西出和彦:室空間における空間欠損と容積の知覚・印象評価の関係に関する基礎実験、日本建築学会計画系論文集 第530号、pp.171~177、2000年4月、2003年

教     育     業     績
授業科目

環境心理学、インテリア実習Ⅰ、感性デザイン論

そ        の        他
学部教員紹介ページ

http://www.he.sugiyama-u.ac.jp/staffs/index.html

学術機関リポジトリ

https://lib.sugiyama-u.repo.nii.ac.jp/