椙山女学園大学・大学院

ホーム サイトマップ

山川 雅晳

前に戻る
プ   ロ   フ   ィ   ー   ル
所属

文化情報学部 メディア情報学科

氏名

山川 雅晳

職階

教授

学歴

名古屋大学大学院経済学研究科博士課程後期課程産業経営システム専攻 修了

学位

経済学博士(名古屋大学)

職歴
昭和47年4月
株式会社電通 入社

平成2年4月
同名古屋支社マーケティング部長
(現在に至る)
平成19年3月
同社退社
平成19年4月
九州産業大学・商学部商学科教授(広告論、広告実践論、マーケティング基礎論、広告戦略論(大学院)) 
平成 23年4月 椙山女学園大学文化情報学部メディア情報学科教授
専門分野

広告論、マーケティング論、メディア戦略

研究テーマ

ブランドの構築と価値評価、ブランディングと地域振興

所属学会

日本広告学会、日本マーケティング協会

研     究     業     績
著書

『メディアと人間』分担執筆 平成26年2月 ナカニシヤ出版 第14章
『広告コミュニケーション研究ハンドブック』分担執筆 有斐閣 第4章

論文

・「ブランド会計の研究」単著 平成18年3月 名古屋大学大学院(課程博士学位請求論文)
・「ブランド会計の国際比較に関する覚書」単著 平成18年8月 名古屋大学『経済科学』第54巻第2号 pp.103-117
・「大学の「持続」的な地域連携を探る」単著 平成21年3月 日本商業施設学会『日本商業施設学会第7回研究発表論集』

研究発表

・共同研究「消費者の購買行動のための情報探索・発信に関する研究(Ⅱ)-乗用車の購買行動について-」」『流通研究』平成25年3月 愛知学院大学・流通科学研究所
・共同研究「消費者の購買行動のための情報探索・発信に関する研究(Ⅳ)―旅に関する意識について-」
『流通研究』平成27年3月 愛知学院大学・流通科学研究所
・共同研究「顧客の満足感に関する研究」
『流通研究』平成28年3月 愛知学院大学・流通科学研究所

その他の研究活動

(学会発表)
・「先行研究分析によるブランド価値評価への展望」単独 平成17年11月 日本広告学会日本広告学会第36回全国大会(於:沖縄国際大学)
・「大学の「持続」的な地域連携を探る」単独 平成20年8月 日本商業施設学会第7回全国大会(於:中小企業大学校・東京校)
・「街の活性化とブランディング」単独 平成21年7月 日本商業施設学会第8回全国大会(於:専修大学神田校舎)

教     育     業     績
授業科目

広告論、広告制作論、マーケティング論、マーケティングリサーチ、メディア戦略論、広報・宣伝論、イベント・プロデュース、基幹演習、展開演習Ⅰ,Ⅱ

そ        の        他
社会活動

・日本広告学会・常務理事、中部部会運営委員長(平成25年10月~同27年1月)
・岐阜市都市ブランド戦略会議、座長(平成26年5月~同28年3月)

学部教員紹介ページ

http://www.ci.sugiyama-u.ac.jp/staffs/index_m.html

学術機関リポジトリ

https://lib.sugiyama-u.repo.nii.ac.jp/