椙山女学園大学・大学院

ホーム サイトマップ

生田 美智子

前に戻る
プ   ロ   フ   ィ   ー   ル
所属

看護学部 看護学科

氏名

生田 美智子

職階

准教授

学歴

愛知県立看護大学大学院看護学研究科修士課程臨床看護学専攻 修了

学位

修士(看護学)

職歴
平成25年4月 椙山女学園大学看護学部看護学科 現在
専門分野

臨床実践看護学

研究テーマ

糖尿病患者と家族への教育・看護,慢性病患者の看護,排泄ケア

所属学会

日本糖尿病教育・看護学会,日本糖尿病学会,日本看護診断学会,日本看護科学学会,日本看護研究学会,日本看護学教育学会,日本看護医療学会,NPO法人愛知排泄ケア研究会

研     究     業     績
著書

『根拠と事故防止からみた基礎・臨床看護技術』共著 平成26年2月発行 医学書院
『NANDA-Ⅰ看護診断 定義と分類09-11準拠 正確な理解と使い方』共著 平成21年4月発行 日総研
『NANDA-Ⅰ看護診断,正確な書き方・使い方2007-2008.』共著 平成19年12月 日総研
『ナーシングケアQ&A⑭ 排便ケアQ&A』共著 平成18年12月 総合医学社
 

 

論文

「2型糖尿病患者の自己管理継続を目的とした家族同席の面接による家族介入プログラム試案の作成と評価」共著 平成27年3月 日本糖尿病教育・看護学会誌,19(1),pp.15-pp.23
「「味覚」と「栄養」に着目した食生活についての健康教育の効果」共著 平成27年3月 日本赤十字豊田看護大学紀要 10(1), pp.157-pp.169
「アクションリサーチによる病棟看護師の終末期がん患者への退院支援」共著 平成26年3月 愛知県立大学看護学部紀要,22, pp.55-pp.63
「地域住民への健康教育「健康増進のための運動療法」の実施とその効果~公開講座実施前後の運動に対する認識,気分,唾液アミラーゼの変化~」共著 平成24年3月 日本赤十字豊田看護大学紀要,7(1),pp.107-pp.119
「糖尿病患者と患者教育についての学生の理解-学生が主催する糖尿病教室からの学び-」共著 平成18年9月 日本糖尿病教育・看護学会誌,10(2),pp.159-pp.166
「女子大学生のダイエット行動における変化ステージモデルと自己効力感との関係」共著 平成17年2月 滋賀医科大学看護学ジャーナル,3(1),pp.64-pp.69

 
 


 

研究発表

「終末期がん患者の退院支援における病棟看護師の困難感について」共同 平成27年12月 第35回日本看護科学学会学術集会,広島市
「糖尿病患者の自己管理継続のための家族介入の有効性の検討-家族介入プログラム(試案)の実施および介入1年後の変化-」共同 平成23年9月 第16回日本糖尿病教育・看護学会学術集会,東京都
「糖尿病患者の自己管理継続のための家族介入の有効性の検討(2)-家族介入プログラム(試案)における面接内容の分析-」共同 平成16年
9月 第9回日本糖尿病教育・看護学会学術集会,松山市
「糖尿病患者の自己管理継続のための家族介入の有効性の検討(1)-家族介入プログラム(試案)の実施および介入前後の変化-」共同 平成16年
9月 第9回日本糖尿病教育・看護学会学術集会,松山市



科学研究費助成事業
採択状況

基盤研究(C)平成25年~平成27年度 がん患者の終末期療養先に関する意思決定支援(アドバンス・ケア・プランニング)分担
基盤研究(C)平成22年~平成24年度 病棟看護師による終末期患者への早期からの退院調整システムの開発 分担

その他の研究活動

解説
「NANDA-Ⅰ看護診断2009-2011改定されたところはここだ!! 第4回新しい看護診断ラベルの概念と特徴,間違いやすい看護診断ラベル」共著 平成23年4月 看護きろくと看護過程,21(2), pp.83-pp.96
「NANDA-Ⅰ看護診断2009-2011改定されたところはここだ!! 第3回2009-2011年版の新しい診断ラベル‐社会・心理学的な診断ラベルの事例と解説」共著 平成22年12月 看護きろくと看護過程,20(5), pp.35-pp.50
「NANDA-Ⅰ看護診断2009-2011改定されたところはここだ!! 第2回2009-2011年版の新しい診断ラベル‐生理学的な診断ラベルの事例と解説」共著 平成22年10月 看護きろくと看護過程,20(4), pp.83-pp.93 
 

教     育     業     績
授業科目

ファーストイヤーゼミ,看護健康教育論,療養支援看護最新ケア論,療養支援看護論Ⅱ(慢性期・老年期),療養支援看護論演習Ⅰ(成人期),家族看護学,統合看護論,原書講読・研究序論,看護研究(卒業論文),慢性期成人看護学実習
新カリキュラム:健康とスポーツの理論,健康障害と看護A(呼吸・循環機能),健康障害と看護C(消化器・内分泌機能),慢性期成人看護学演習,成人看護技術演習

そ        の        他
社会活動

NPO法人愛知排泄ケア研究会認定排泄機能指導士講習講師,名古屋健康カレッジ(椙山女学園大学)講師,日進市と椙山女学園大学の連携 講座健康を科学する 講師

学部教員紹介ページ

http://www.nurs.sugiyama-u.ac.jp/staffs/index.html

学術機関リポジトリ

https://lib.sugiyama-u.repo.nii.ac.jp/