椙山女学園大学・大学院

ホーム サイトマップ

向 直人

前に戻る
プ   ロ   フ   ィ   ー   ル
所属

文化情報学部 文化情報学科

氏名

向 直人

職階

准教授

学歴

名古屋大学大学院情報科学研究科社会システム情報学専攻博士課程後期 修了

学位

博士(情報科学)

職歴
平成15年4月
21 世紀COE プログラム・RA
(平成17年3月まで)
平成17年4月
日本学術振興会特別研究員・DC2
(平成18年3月まで)
平成18年4月
日本学術振興会特別研究員・PD
(平成19年3月まで)
平成18年4月
椙山女学園大学・非常勤講師 講義:情報処理基礎
(平成9年3月まで)
平成19年4月
東京理科大学工学部第一部電気工学科・嘱託助教
(平成23年3月まで)

講義:電気工学実験1・2(論理回路、ロボット制御、コンピュータネットワーク) 電気磁気学演習2、電気工学基礎

平成23年4月
椙山女学園大学文化情報学部講師
(平成26年3月まで)
平成26年4月 椙山女学園大学文化情報学部准教授 (現在に至る)
専門分野

知能情報学、社会システム工学、交通工学

研究テーマ

シェアードスペース(共有空間)の交通シミュレーション
交通ビッグデータのデータマイニング

所属学会

情報処理学会、KES International

研     究     業     績
著書

・「Chapter 18: Simulation Evaluation for Traffic Signal Control Based on Expected Traffic Congestion by AVENUE」, 共著, 平成23年, Innovations in Intelligent Machines-2, Springer, pp.251-262
・「Analysis of Driving Behaviors Based on GMM by Using Driving Simulator with Navigation Plugin」,共著,平成27年,In Lee, Roger eds.: Computer and Information Science 2015, Springer, Vo.614, pp.141-156(Selected Paper of ICIS2015)

論文

【学術誌論文】
・「Route Optimization using Evolutionary Approaches for On-demand Pickup Problem」, 共著, 平成22年, International Journal of Advanced Intelligence Paradigms, Vol.2, No.1, pp.19-32
・「Simulation Analysis of Decision-making Policy for On-demand Transport Systems」, 共著, 平成22年, Applied Intelligence, Vol.31, No.3, pp.225-234

【国際会議論文】
・「Optimization of Charging Station Placement by Using Taxi Probe Data for On-Demand Electrical Bus System」, 共著, Knowledge-Based and Intelligent Information & Engineering Systems (KES2011), 平成23年9月, Vol. 6883, pp.606-615, Invited Session, Kaiserslautern, Germany
・「Taxi Demand Forecasting Based on Taxi Probe Data by Neural Network」, 共著, International Conference on Intelligent Interactive Multimedia Systems and Services (IIMSS2012), 平成24年5月 pp.589-597, Invited Session, Gifu, Japan
・「Visualization of PageRank Algorithm by using Multi-Agent Model for Education」, 共著, IIAI International Conference on Advanced Applied Informatics (IIAI AAI 2013), 平成25年9月, pp.409-410, Poster Session, Matsue, Japan
・「PageRank-based Traffic Simulation Using Taxi Probe Data」, 共著, International Conference in Knowledge Based and Intelligent Information and Engineering Systems (KES2013), 平成25年9月, Vol.22, pp.1156-1163, Invited Session, Hukuoka, Japan
・「Knowledge Discovery from Taxi Probe Information in Tokyo by Using Hadoop MapReduce」, 単著, ITS World Congress Tokyo 2013, 平成25年10月, Technical/Scientific Session
・「Analysis of Driving Behaviors at Roundabout Intersections by using Driving Simulator」, 共著, International Conference on Intelligent Interactive Multimedia Systems and Services (IIMSS2015), 平成27年6月, Invited Session, Sorrento, Italy
・「Classification on Nonlinear Mapping of Reducts Based on Nearest Neighbor Relation」,共著,14th IEEE/ACIS International Conference on Computer and Information Science (ICIS2015), 平成27年6月, Las Vegas, USA
・「Analysis of Driving Behaviors based on GMM by using Driving Simulator with Navigation Plugin」, 単著, 14th IEEE/ACIS International Conference on Computer and Information Science (ICIS2015), 平成27年6月, Las Vegas, USA
・「People and parcels sharing a taxi for Tokyo City」,共著,The 6th International Symposium on Information and Communication Technology (SOICT2015),平成27年12月,Hue,Vietnam
・「Informtion Sharing of Large Class using Social Media Tool called SUGI-KOTOBA」,単著,The 5the IIAE International Conference on Industrial Application Engineering (ICIAE2017), pp.300-304,平成29年3月,北九州市

研究発表

向直人, 交通のパラダイム転換 シェアード・スペース, 日本教育システム情報学会(Jsise) 東海支部 研究会, 2012年,12月
向直人, シェアードスペースにおける女性運転手の挙動解析と支援, 日本教育システム情報学会(Jsise) 東海支部 研究会, 2014年,5月

科学研究費助成事業
採択状況

科学研究費補助金,特別研究員奨励費,「時空間データベースの実現技術とそれに基づく情報社会システムへの応用」, 2005年度~2006年度
科学研究費補助金, 若手研究(スタートアップ),「動的利得配分を考慮したデマンド交通の運行戦略獲得と既存事業との融合」, 2007年度~2008年度
科学研究費補助金, 若手研究(B),「無線ネットワークを利用したスケーラブルなデマンド型交通のシミュレーションと評価」, 2011年度~2012年度
科学研究費補助金, 若手研究(B),「シェアードスペースにおける運転挙動の解析と大規模シミュレーション環境の構築」, 2013年度~2014年度

その他の研究活動

・「シミュレータを用いたライドシェア利用者のマッチング評価」共同 平成21年12月 第8回ITSシンポジウム  pp.271-276
・「マルチデポ型カーシェアリングシステムにおけるタブーサーチを用いた相乗り経路の導出」共同 平成21年12月 第8回ITSシンポジウム pp.289-294
・「期待混雑度を用いた交通信号の最適化」共同 平成22年3月 第10回MASコンペティション論文集 pp.81-87
・「エージェント・シミュレーションを用いたラウンドアバウト交差点の評価」 共同 平成24年12月 第11回ITSシンポジウム pp.307-312
・「ページランク・アルゴリズムの可視化 –テレポーテーションの秘密」 共同 平成25年3月 第13回MASコンペティション論文集 pp.98-103
・「手話学習者のためのパーティクルフィルタによる手話の自動認識への試み」 共同 平成26年3月 教育システム情報学会2013年度学生研究発表会
・「マルチエージェントで解く巡回セールスマン問題 -TSP Art クイズに挑戦!-」 共同 平成27年3月 第14回MASコンペティション論文集 pp.45-49
・「パーティクルフィルタによる物体追跡 -ボールのありかを探せ-」 共同 平成27年3月 第14回MASコンペティション論文集 pp.50-54
・「N-Gramモデルを利用したマルチエージェントによる音楽の創発」 共同 平成27年3月 第15回MASコンペティション論文集,pp.45-49
・「Analysis of Drive Behavior in Shared Spaces and Architecture of Large Scale Simulation Environment」 共同 第2回学生クラウドプログラミングワールドカップ 平成26年11月 環境設計情報学賞
・「マルチエージェントを利用したTwitterにおける拡散影響力の可視化」 共同 平成28年3月 第16回MASコンペティション論文集 pp.79-83
・「キーワード連想を利用したTwitterにおける会話類似性の可視化」 共同 平成29年3月 情報処理学会 第79回全国大会 講演論文集

教     育     業     績
授業科目

文化情報論、人工知能、知能情報システム、コンピュータと情報Ⅱ、データベースシステム、データベース演習、プログラミング2、プログラミング応用

そ        の        他
社会活動

自分だけのオリジナル・キャラクターを創ってゲームしよう, あいちワークショップギャザリング2014 こどもとアートとモノづくり, 2014年, 8月, 椙山女学園大学
とびだすデジタル絵本, あいちワークショップギャザリング2015 こどもとアートとモノづくり, 2015年, 8月, 椙山女学園大学
サンクスクリスマスパーティ, 2015年, 12月, 東邦ガス・ガスエネルギー館
ガスエネECOタイムトラベラーズ 平成の未来へタイムスリップ!, 2016年, 2月, 東邦ガス・ガスエネルギー館
グループトークアプリを活用した離乳食レシピカードの制作, 2016年5月~2017年2月, 提案型大学協働事業, 日進市

学部教員紹介ページ

http://www.ci.sugiyama-u.ac.jp/staffs/index_c.html

学術機関リポジトリ

https://lib.sugiyama-u.repo.nii.ac.jp/