椙山女学園大学・大学院

ホーム サイトマップ

東 珠実

前に戻る
プ   ロ   フ   ィ   ー   ル
所属

現代マネジメント学部 現代マネジメント学科
現代マネジメント研究科  現代マネジメント専攻 (修士課程)

氏名

東 珠実

職階

教授

学歴

中京大学大学院商学研究科博士課程商学専攻 単位取得後退学

学位

博士(商学)

職歴
昭和59年 4月
名古屋栄養短期大学(現名古屋文理短期大学)助手
(昭和62年3月まで)
昭和62年 4月
名古屋栄養短期大学専任講師「家庭管理学」
(昭和63年3月まで)
昭和63年 4月
主婦
(昭和63年9月まで)
昭和63年10月
金城学院大学短期大学部非常勤講師「家庭経営学」
(平成5年3月まで)
平成 元年 4月
中京大学大学院商学研究科研究生
(平成2年3月まで)
平成 4年 4月
椙山女学園大学生活科学部専任講師「生活経済学概論」
(平成8年3月まで)
平成 7年 8月
平成7年度愛知県教育職員免許法認定講習講師「家族関係学」
(平成7年8月まで)
平成 8年 4月
椙山女学園大学生活科学部助教授「家庭経営学」
(平成14年6月まで)
平成 8年 4月
中京大学商学部非常勤講師「消費行動論」
(平成12年3月まで)
平成11年 4月
放送大学非常勤講師「生活経済論」
(平成12年3月まで)
平成13年 4月
愛知大学短期大学部非常勤講師「消費者教育」
(平成15年3月まで)
平成13年 4月
放送大学非常勤講師「生活経済論」
(平成14年3月まで)
平成14年 4月
愛知女子短期大学非常勤講師「生活経営」
(平成15年3月まで)
平成14年 7月
椙山女学園大学生活科学部教授
(平成15年3月まで)
平成14年9月
大学設置・学校法人審議会の教員組織において椙山女学園大学現代マネジメント学部教授「基幹演習Ⅰ・Ⅱ」「展開演習Ⅰ・Ⅱ」「卒業研究Ⅰ・Ⅱ」「生活の経営」「生活の設計」「消費者経済論」「消費行動論」(現代マネジメント学部)の資格ありと判定

平成15年4月
椙山女学園大学現代マネジメント学部教授
(現在に至る)
平成16年4月
金城学院大学生活環境学部非常勤講師「生活設計論(3)」
(平成19年3月まで)
平成16年10月
金城学院大学生活環境学部非常勤講師「生活設計論(4)」
(平成17年3月まで)
平成17年4月
金城学院大学生活環境学部非常勤講師「生活設計論(2)」
(平成19年3月まで)
平成26年4月 椙山女学園大学大学院現代マネジメント研究科教授 (現在に至る)
専門分野

消費者科学

研究テーマ

消費者市民を育む消費者教育
女子大学におけるキャリア教育

所属学会

日本消費者教育学会、日本家政学会、生活経済学会、日本消費経済学会、日本家庭科教育学会

研     究     業     績
著書

・『地域社会の創生と生活経済』共著 平成29年3月 ミネルヴァ書房
・『消費者教育Q&A』共著 平成28年9月 中部日本教育文化会
・『消費生活アドバイザー資格がわかる本』共著(コラム) 平成27年12月 産業能率大学出版部 
・『ライフスタイルからみたキャリアデザイン』共著 平成26年4月 ミネルヴァ書房
・『消費者市民社会と企業・消費者の役割』共著 平成25年3月 中部日本教育文化会
・『法と消費者』共著 平成22年9月 慶応義塾大学出版会
・『生活の経営と経済』共著 平成20年9月 家政教育社
・『現代社会の消費とマーケティング』共著 平成20年3月 税務経理協会

論文

・「市民・行政・NPOの協働による消費者市民教育-名古屋市における“こどものまち”の慰霊からー」共著 平成28年9月 日本消費者教育学会中部支部『中部消費者教育論集』第12号 pp.43-55
・「女子大生のキャリアデザインと女子大学のキャリア教育に関する研究-専門職養成学部を中心に-」共著 平成28年3月 椙山人間学研究センター『椙山人間学研究』第11号 pp.134~153
・「地域で展開する“こどものまち”と消費者教育-消費者教育の体系イメージマップに基づく分析-」共著 平成27年9月 日本消費者教育学会中部支部『中部消費者教 育論集』第11号 pp.1~14
・「女子大生のキャリアデザインと女子大学のキャリア教育に関する研究」共著 平成27年3月 椙山人間学研究センター『椙山人間学研究』第10号 pp.141-163
・「女子大学におけるキャリア教育の比較研究」共著 平成26年3月 椙山人間学研究センター『椙山人間学研究』第9号 pp.164-180
・「消費者の購買意識の分析-旬の野菜とエコ商品に関するアンケート調査から-」共著 平成25年9月 日本消費者教育学会中部支部『中部消費者教育論集』第10号 pp.27-40
・「女子大生のライフスタイルに関する将来展望の近年の動向分析」共著 平成25年3月 椙山人間学研究センター『椙山人間学研究』第8号 pp.150-166
・「野菜の選択基準の実態と消費生活スタイルに関する研究」共著 平成24年9月 日本消費者教育学会中部支部『中部消費者教育論集』第9号 pp.27-40
・「女子大学卒業生のライフコースと女子大学の特性に関する研究-20代から80代の卒業生へのインタビュー調査を手掛かりに」共著 平成24年3月 pp.110-136
・「肉・魚の購買行動の分析からみた家庭科教育への提案」共著 平成23年9月 日本消費者教育学会中部支部『中部消費者教育論集』第7号 pp.17~34
・「日本型ミニ・ミュンヘンにおける消費者教育展開の可能性-消費者市民を育成する主体形成の観点から-」共著 平成22年9月 日本消費者教育学会『消費者教育』第30冊 pp.13-23

研究発表

・「消費者市民を育成するための“こどものまち”に関する実践的研究」共同 平成29年6月17日 日本消費者教育学会中部支部平成29年度第2回例会(椙山女学園大学)
・「消費者市民の育成をめざす『こどものまち』の分析―なごやHAPPYタウンの現状と課題ー』共同 平成29年4月29日 日本消費者教育学会中部支部平成29年度第1回例会(岐阜大学)
・「日本型ミニ・ミュンヘンによる消費者教育の課題―参加者の意識調査に基づく検討―」共同 平成28年10月1日 日本消費者教育学会第36回全国大会(横浜国立大学)
・「日本型ミニ・ミュンヘンにおける消費者教育の体系イメージマップを用いた調査」共同 平成28年10月1日 日本消費者教育学会第36回全国大会(横浜国立大学)
・「消費者市民を育む食育-高校生へのアンケート調査より-」平成27年10月4日 日本消費者教育学会第35回全国大会(佐賀大学)
・「消費者被害防止見守りネットワークの現状と課題」平成26年6月14日 日本消費者教育学会平成26年度第2回例会(岐阜大学)
・「日本型ミニ・ミュンヘンにおける消費者教育の可能性―名古屋地区の調査からー」共同 平成26年6月14日 日本消費者教育学会中部支部平成26年度第2回例会(岐阜大学)
・ "A Mutual lerning Platform: A Consumer-Supplier Collaboration Experiment for Low-carbon Supply Cain innovation Low-carbon" 共同 平成26年6月1日 ICAE2014(Taipei)
・「精肉の容器包装にみる消費者の購買行動に関する研究」共同 平成25年10月13日 日本消費者教育学会第33回全国大会(椙山女学園大学)
・"Japan-U.S. Comparison of Awards System for Home Economics Education" 共同 平成24年7月18日 IFHE(International Federation of Home Economics)World Congress 2012(Noxville Convention Merborn, Australia)
・消費者のライフスタイルと消費行動の実態及び変容に関する研究 共同 平成23年10月23日 日本消費者教育学会第31回全国大会(マイドームおおさか)

学術賞の受賞状況

・受賞:消費者庁「ベスト消費者サポーター」賞 平成23年5月(国内)
・共同受賞:日本家政学会家政学原論部会亀高学術出版賞 「若手研究者が読む『家政学原論』2006」に対して 平成19年8月(国内)
・受理:日本消費者教育学会感謝状 平成18年10月(国内)
・受賞:日本家政学会奨励賞 「専業主婦世帯と共働き世帯の家計比較研究」に対して 平成8年6月(国内) 

科学研究費助成事業
採択状況

・JST研究費補助金 「名古屋発!低炭素型購買・販売・生産システムの実現」(共同研究、消費行動変革グループリーダー)平成20~25年度
・科学研究費補助金 基盤C(一般)「中等及び高等教育における家政教育の課題-日米比較からの考察-」(共同研究、研究分担者)平成23~25年度
・名古屋市若者向け消費者啓発事業研究費 平成23~27年度

その他の研究活動

・「家政学再考のとき~理念の共有と魅力づくり~」単著 建帛社だより『土筆』p.2 平成28年1月
・名古屋市地域女性団体連絡協議会「平成27年度調査報告書 子どもたちの健やかな成長のために~家庭と地域の役割に関する意識調査~」pp.3~29
・名古屋市地域女性団体連絡用議会「平成26年度女性団体調査報告書 持続可能で住みよいまちづくりをめざして~防災対策と女性の役割に関する意識調査~」pp.3~41 平成27年3月
・「被害防止に必要な消費者教育の役割」単著 『消費者情報』No.451 p.20 平成26年5月
・「消費者教育推進法と消費者被害防止-消費者市民社会を視点に考える-」単著 『消費者法ニュース』No.96 p.292 平成25年7月
・「現代消費者教育考」単著 平成24年3月 日立コンシューマ・マーケティング株式会社『センター・レポート』No.126 pp.22~24
・ガイドブック「地域の見守りで消費者被害を防ぎましょう」監修 平成23年12月 東京法規出版
・「消費者市民を育む家政学と消費者教育」単著 平成22年9月 『日本家政学会誌』第61巻第9号 pp.42~44

教     育     業     績
授業科目

〔学部〕消費者行動論A・B、消費者問題論、生活経営論、生活設計論、人間論、教職実践演習、基幹演習Ⅰ・Ⅱ、展開演習Ⅰ・Ⅱ、卒業研究Ⅰ・Ⅱ
〔大学院〕生活経営特論Ⅰ・Ⅱ、現代マネジメント特別演習Ⅰ・Ⅱ、現代マネジメント特別研究

その他の教育活動

・平成27年度社会教育講座 名古屋市地域女性団体連絡協議会総会講演「持続可能で住みよいまちづくりをめざして~防災対策と女性の役割~」(於 イーブルなごや)平成27年5月7日 他6件
・平成27年度教員指導者養成講座 公益財団法人あいち男女共同参画財団 平成26年度愛知県男女共同参画人材育成セミナー講演「女性と経済~「消費者から見た経済問題」を中心に~」(於 ウィルあいち)平成27年7月19日 他17件
・平成26年度社会教育講座 NPO法人ミューぷらん・おおぶ「少子・大介護時代に備えて イキイキと生きられる社会のために必要なことは?」(於:石ヶ瀬会館ホール)平成27年6月27日 他17件
・平成26年度教員指導者養成講座 高等学校男女共同参画推進事業研究協議会「男女共同参画社会について」(於:愛知県三の丸庁舎)平成26年4月25日 他9件
・平成25年度社会教育講座等 奈良県消費生活センター 平成25年度消費者フォーラム 講演「買い物は社会を変える~消費者市民社会の実現~」(於 奈良市ならまちセンター市民ホール)平成25年5月11日 他11件
・平成25年度教員指導者養成講座 滋賀県消費者行政担当職員研修会 講演「消費者教育の推進について」(於 滋賀県消費生活センター研修室)平成25年5月10日 他10件
・平成25年度大学公開講座等 愛知学長懇話会 第5回講義「持続可能な社会と消費者~消費者教育の視点から~」(名古屋大学)平成25年10月31日 他1件
・平成24年度社会教育講座等 山口県・下松市・山口県地域消費者団体連絡協議会 第34回「消費者月間」記念大会 講演「地域の見守りによる安全・安心なまちづくり―消費者主役の社会をめざして」(山口県消費生活センター) 平成24年5月17日 他16件
・平成24年度教員指導者養成講座 全国消費生活相談員協会 平成24年度事業者消費安全マイスター要請事業 講演「消費者目線と販売活動-これからの販売活動に求められるもの-」(八戸公民館) 平成24年8月23日 他9件

そ        の        他
社会活動

消費者庁消費者教育推進会議委員、消費者庁若年者の消費者教育に関するワーキングチーム委員長、消費者庁消費者教育ポータルサイト掲載情報評価等検討会委員、愛知県消費生活審議会会長、愛知県産業教育審議会委員、あいち男女共同参画財団評議員、イーブルなごや運営協議会委員、名古屋市環境審議会委員、名古屋市容器包装3R推進実行委員会委員長、名古屋市エコ事業所認定審査会委員、滋賀県消費生活審議会委員、静岡県消費生活審議会会長、尾張旭市循環型社会推進会議座長、東海財務局財政モニター 他

学部教員紹介ページ

http://www2.mgt.sugiyama-u.ac.jp/staffs/index.html

学術機関リポジトリ

https://lib.sugiyama-u.repo.nii.ac.jp/