椙山女学園大学・大学院

ホーム サイトマップ

木村 隆

前に戻る
プ   ロ   フ   ィ   ー   ル
所属

国際コミュニケーション学部 国際言語コミュニケーション学科

氏名

木村 隆

職階

教授

学歴

アメリカ合衆国イリノイ州立大学大学院専門教育開発研究科特殊教育専攻修士課程 修了

学位

Master of Science

職歴
昭和52年7月
名古屋放送株式会社 嘱託通訳
(昭和52年8月まで)
昭和53年4月
私立同朋高等学校非常勤講師「英語」担当
(昭和53年7月まで)
昭和55年8月
名古屋市立南養護学校講師(小学部担当)
(昭和56年3月まで)
昭和56年4月
愛知県立小牧養護学校教諭(中・高等部英語担当)
(昭和63年3月まで)
昭和57年8月
南山大学文学部非常勤講師 前期集中講義「教育学特殊講義」

昭和59年4月
愛知県立小牧養護学校総務主任
(昭和63年3月まで)
昭和63年4月
豊田工業大学工学部一般教育系講師「英語講読Ⅳ」「英語会話Ⅳ」
(平成6年9月まで)
平成5年10月
名古屋外国語大学非常勤講師「英作文演習Ⅰ」
(平成6年3月まで)
平成6年10月
名古屋外国語大学非常勤講師「英語A-2(会話)」
(平成7年3月まで)
平成6年10月
豊田工業大学工学部一般教育系助教授「英語SⅡ」「英語RⅡ」
(平成11年3月まで)
平成11年4月
椙山女学園大学短期大学部文学科英文専攻教授「フレッシュマン・イングリッシュⅠ」「ライティング・スキルズⅠ」
(平成12年3月まで)
平成11年6月
豊田工業大学非常勤講師「英語LI」
(平成11年9月まで)
平成11年9月
大学設置・学校法人審議会の教員組織審査において椙山女学園大学文化情報学部文化情報学科教授(専任)「英語3(LL)」「英語4(語彙・語法)」「英語コミュニケーション3(英語表現法)」「英語コミュニケーション4(英語表現法)」「中級TOEFL演習」「上級TOEFL演習」「海外言語文化演習」「フレッシュマンゼミ」「第2言語習得論」「基幹演習Ⅰ」「基幹演習Ⅱ」「卒業研究」の資格有りと判定

平成12年4月
椙山女学園大学短期大学部文学科英文専攻主任
(平成13年3月まで)
平成12年4月
椙山女学園大学文化情報学部教授
(平成22年3月まで)
平成20年4月
椙山女学園大学文化情報学部文化情報学科基盤・教養教育系主任
(平成22年3月まで)
平成22年4月
椙山女学園大学国際コミュニケーション学部教授
(現在に至る)
平成25年4月 椙山女学園大学国際コミュニケーション学部主任(国際言語コミュニケーション学科担当) (平成29年3月まで)
専門分野

英語教育学・応用言語学

研究テーマ

①外国語学習における学習者自身の役割
②日本や諸外国での小学校英語教育

所属学会

大学英語教育学会(JACET)、外国語教育メディア学会(LET)、中部地区英語教育学会、全国英語教育学会、日本児童英語教育学会(JASTEC)、日本「アジア英語」学会

研     究     業     績
著書

・『英語教師のための「学習ストラテジー」ハンドブック』 共著 平成18年4月発行 大修館書店
・『言語学習と学習ストラテジー―自律学習に向けた応用言語学からのアプローチ』 共著 平成17年6月発行 リーベル出版
・『Language, Education and Society in a Changing World』 共著 平成8年4月発行 Multilingual Matters Ltd.(英国)

論文

・「韓国の『英語村』:現状と展望」 共著 平成22年1月 「中部地区英語教育学会紀要」第39号 p.135~p.140
・「Pilot Lessons Integrating Learning Strategy Instruction into English Activities at Primary Schools」 共著 平成21年3月 「Annual Review of English Language Education in Japan」Vol. 20 p.231~p.240
・「学習ストラテジー指導を取り入れた小学校英語活動:公立小学校2校での質問紙調査と授業実践から」 共著 平成21年1月 「中部地区英語教育学会紀要」第38号 p.181~p.188
・「教育施設における大学生ボランティア活動の研究―名古屋市『トワイライトスクール』の英語遊びボランティアに注目して―」 共著 平成19年3月 「椙山女学園大学研究論集」第38号人文科学篇 p.23~p.43
・「自ら学ぶ工夫を取り入れた小学校英語活動のためのパイロット授業」 共著 平成20年6月 大学英語教育学会中部支部発行「JACET中部支部25周年記念論文集」 p.165~p.176

研究発表

・"The Strategy Orientation of Language Teaching (SOLT): Development of an observation instrument for Strategy-Supported Language Instruction" 共同 平成21年10月 The Asian Conference on Education 2009(於 ラマダホテル大阪)
・「ベトナムと日本の小学校英語授業を比較する―質問紙調査と授業分析を通して」 共同 平成21年8月 第35回全国英語教育学会鳥取研究大会(於 鳥取大学湖山キャンパス)
・「韓国『英語村』の現状と今後の展望」 共同 平成21年6月 第39回中部地区英語教育学会静岡大会(於 常葉学園大学)
・「小学校英語活動における学習ストラテジー指導を取り入れた授業実践の成果と課題」 共同 平成20年8月 第34回全国英語教育学会東京研究大会(於 昭和女子大学)
・「自ら学ぶ姿勢を育てる工夫を取り入れた小学校英語活動:公立小学校2校での質問紙調査と授業実践の結果から」 共同 平成20年6月 第38回中部地区英語教育学会長野大会(於 清泉女学院大学)

科学研究費助成事業
採択状況

平成19年度基盤研究C(一般)研究分担者 研究課題名「自ら学ぶ姿勢を育てる小学校英語活動のための授業モデル構築」(課題番号:19520525) 研究代表者:大和隆介(京都産業大学) 平成19年4月1日~平成21年3月31日

その他の研究活動

・「韓国の英語教育政策―現状と展望―(下)-その後の韓国『英語村』」- 単著 平成22年9月 「英語教育」(大修館書店発行)第59巻6号 p.66~p.68
・「苦手な生徒にこそストラテジーを教えたい」 単著 平成16年9月 「英語教育」(大修館書店発行)第53巻7号 p.27~p.29
・「ポイント・トークンの利用による教室内での発話促進」 単著 平成10年8月 「英語教育」(大修館書店発行)第47巻6号 p.30~p.32

教     育     業     績
授業科目

TOEIC700ⅡA・ⅡB、応用言語学、国際比較文化研究ⅠA・ⅠB、応用言語学研究ⅡA・ⅡB、卒業論文、海外英語演習C、英語科の指導法Ⅰ・Ⅱ、教育実習(A・B)、事前及び事後指導(3年・4年)

その他の教育活動

・SUGIYAMAエアライン業界セミナーの企画・実施 平成28年1月および平成28年12月
・SUGIYAMA学外エアライン研修の企画・実施 平成27年9月および平成29年2月
・SUGIYAMAエアラインシンポジウムの企画・実施 平成26年12月、平成27年11月、および平成28年11月
・英文名古屋紹介『We're The Nagoyans! [Fourth Edition]』の作成 平成26年6月~平成27年2月
・英文名古屋紹介『We're The Nagoyans! [Third Edition]』の作成 平成25年6月~平成26年2月
・英文名古屋紹介『We're The Nagoyans! [Second Edition]』の作成 平成24年6月~平成25年2月
・英文名古屋紹介『We're The Nagoyans!』の作成 平成23年6月~平成24年2月

そ        の        他
社会活動

・企業との連携による教育活動:英文リーフレット「Let's go to the food market:市場へ行こう 名古屋綜合市場」の作成 平成27年5月~平成28年2月
・知多地区高等学校英語教育研究会において講師を務める(平成22年2月)

学部教員紹介ページ

http://www.scs.sugiyama-u.ac.jp/about/teachers/index.html

学術機関リポジトリ

https://lib.sugiyama-u.repo.nii.ac.jp/